日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 彫刻を主としたアーティストより

彫刻を主としたアーティストより

嬉しく誇りに思えるメールをいただきました。ありがとうございます。

☆———————-☆

本日、無事にひのき木材6個が到着しました。

あまりの木目の美しさと素晴らしさに、心から惚れ込みました。今からこれらのひのきを扱うことができると思うと、あまりに嬉しい気持ちで満たされています。今晩は興奮して眠れないかもしれません。

そして大きな木材に樹皮の一部を残してくださったこと、その部分が想像以上に多くて、その色、質感があまりに美しいです。見た瞬間、この部分を残して作品に味わいを持たせられたらと考えています。

写真を撮りながらいろいろと想いを巡らせていて、今はなかなかこの場から離れられずにいます。

それから、最も大きな木材にしか大きな割れが入っていなかったこと、また、特に芯やその近くの部分は乾燥時に割れが入りやすいと思いますが、ほとんど入っていないことに驚いています。それはきっと御社の乾燥技術力の高さなのだと感じています。

薄い板材や、樹皮だけの材もまたとても嬉しく思います。作品撮影用の台として、使用したいと考えています。

(原文そのまま)

☆——————☆

沖倉製材所は志と価値観を共にできる全てのお客様のために日々尽力。多摩産材普及のために邁進してまいります。

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧