日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

秋めく

持ち場を守ること。それは、日々の作業に、持ち場で最大限に自身の能力を発揮する事。責任を持つこと。沖倉製材所には優秀なスタッフが自分の持ち場を黙々と守ってくれています。 涼しくなりました。冬の寒さが来る...

日常をスムーズにすること

毎日の何気ない作業風景にも心を寄せます。 社員の作業の妨げがないよう、スムーズに仕事がこなせるよう、製材業務に誇りがもてるよう、技術に磨きがかかるよう、前日から段取りをして日々に備えます。 山の恵みを...

段取り

お休みの日は、休み明けに仕事がしやすいように静かな工場で段取りを組みます。明けてすぐに良い仕事を始められるために、仕事がスムーズに進むように。その日一日を納得して終えるためにはスタートダッシュが大切。...

秋彼岸

涼しくなりました。秋の彼岸です。菩提寺の正光寺に行ってきました。 納材したスギの下駄箱が良い感じになって来ました!引き戸は既存のものを使っています! 先代にこれまでのこと、これからのことを心を込めて伝...

木の家と家具

木の家を新築をする際、家具も無垢の木にしたいと考える方々に、家具屋さんに行く前に是非沖倉製材所を訪れてほしいと思っています。無垢材扱いの目利きである社長自ら丁寧にご案内しています。 沖倉製材所は製材所...

上棟

【東京十二木の家】案件としては2棟目の現場です。先立って無事に上棟致しました。まだまだ中身はお見せできませんが、この日を迎えられたことに十二木スタッフ一同歓喜にあふれております。これからも『志と価値観...

家づくりのサポートをしています

本日はマイホームパートナーさんで、【東京十二木の家】の上棟がありました。東京の木・多摩産材に付加価値をつけた最高級の木の家です。出来上がって行くのが楽しみです。 沖倉製材所は、製材だけでなく、多摩産材...