沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 多摩産材杉は適材適所に

多摩産材杉は適材適所に

サンプルはご相談により対応しています。昨日はフェンスと外壁用の杉材サンプルをお届けしました。杉は東京の木・多摩産材を代表する木。沖倉製材所では何十年も適材適所でその個性を活かしてきました。


ここ最近は、地産地消の観点から多摩産材産を積極的に活用する案件が増えています。外壁は、杉が生み出す豊かな趣が人々の目を引き、サイディングなどとは比べ物にならない美しさです。

杉は温かく柔らかい。そのため傷つきやすいと懸念されますが、その傷でさえ経年と共に味が出ます。特にお子様が裸足で過ごす心地よさは成長を促す素晴らしい素材なのです。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事