沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 東京の木・多摩産材・東京十二木の厨子

東京の木・多摩産材・東京十二木の厨子

お洒落仏壇が流行る中、東京の木・多摩産材の無垢を使った厨子第一号が出来上がりました。

扉には東京十二木を活かした、これまでにない森の香りのお仏壇です。

照明内蔵式で、扉を開けると中が明るくなります。

高さは約50センチほど。暮らしに溶け込む小さななお仏壇です。

 

製作するのは、『木工房三澤』

多摩産材家具職人の腕で、杉の現板を上手に木取りし、杢目を活かして頂きました。

https://www.woodworkstudiomisawa.com/

この製品は受注販売をしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事