日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 都心で東京の森と暮らす

都心で東京の森と暮らす

東京の都心にオフィスを構える大手企業様とオフィス木質化の打ち合わせがありました。今、様々な企業様が、SDGsの観点から東京の木・多摩産材のこれからを考え、沖倉製材所と歩みだしています。

「都心で東京の森と暮らす」をコンセプトに、日々異なる打ち合わせや見学会、勉強会が展開されています。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証協議会監事・製材事業者代表、秋川木材協同組合代表理事です。

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧