日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 栃の木の実の話

栃の木の実の話

敷地内に栃の木を植えました。

栃の木と栗の木の話。栗の木の実は美味しく食べられるのに、栃の木の実はどうして食べられない実なのでしょう。それは、栗の木の実は人間に、栃の木の実は野生動物に、山の神様が平等に分けたから。森も山も人間だけのものではありません。共に共存しているのです。

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧