日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 雨の中の作業

雨の中の作業

天候についていかなくてはならない製材業ですが、毎日が晴天ではありません。

それぞれが持ち場で頑張っています。それは、人々が毎日の中で『小さくとも起きる苦難』を乗り越えるように、黙々と晴れの日を待ちます。

日々に振り回されることなく精一杯仕事と向き合ってまいります。

 

 

 

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧