日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 多摩産材の美しい山々

多摩産材の美しい山々

毎朝見る景色ですが、今朝はパステルカラーで優しい朝の空でした。

製材音が響く前の眠っている工場は山の香りで一杯です。

山に生かされ木々を活かす。沖倉製材所は東京唯一の製材所として、日々その使命を果たすべく邁進しています。

沖倉製材所社長沖倉喜彦は、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表TOKYOWOOD普及協会代表理事であり・秋川木材共同組合理事長です。

 

 

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧