日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 多摩木材センター雨上がりの市

多摩木材センター雨上がりの市

もみの木に多摩産材認証刻印が小さく見えます。多摩産材の認証材です。

本日の市は寒さを感じる雨上がりの市ですが、競りは活気のあるものとなり出材された原木全てが完売となりました。東京十二の美しい栗の木もゲットいたしました。

他にも、厳選された仕入れができ、繁忙期に向けて益々気持ちを引き締めております。

沖倉製材所社長沖倉喜彦は、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表TOKYOWOOD普及協会代表理事であり・秋川木材共同組合理事長です。

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧