日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 日曜日の静かな工場にて

日曜日の静かな工場にて

製造業に休みはありません。日曜日は日頃頑張ってくれている社員の皆様にお休みして頂き、社長自らチップボイラーに火を付けて乾燥機を点検、工場を見回ります。

明日からの製材がより良くスタートできるよう、お客様のご期待にそれ以上お応えできるよう、多少は体を休めつつも頭はフル回転。

残暑もやわらぎ秋らしくなり、仕事もしやすくなった事務所にて、お待ち頂いている案件一つ一つに取り掛かって行きます。

全ては東京の木・多摩産材普及のために。今日も明日も邁進。

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧