沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. モバイルハウス 『SUBACO』

モバイルハウス 『SUBACO』

 

東京の木・多摩産材でつくるモバイルハウス『SUBACO』が活躍しています。

子供達の自然活動や外遊びなどの大切さを伝える為に、尽力している元教員の橋本さんから届いた様子。

『子供達と行くとどこも楽しい』『SUBACO』を楽しんでくださっています。

子供達は初対面でもテンションが上がって楽しそうです。戸惑いを見せていた子もいつのまにか夢中になって心が開かれていきます。

森のお仕事株式会社が作製した『SUBACO』。これをどのように活かそうか思案しながら、走っています。

基本的には夢に向かっています。🙂(この動画には、BGMもナレーションもありません。)

森のお仕事株式会社の高田さん。

https://workinthewoods.jp/

沖倉製材所は東京の木・多摩産材普及のために日々邁進。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表、秋川木材共同組合代表理事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事