沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 武蔵増戸の紹介
  4. 五日市線『武蔵増戸』駅徒歩5分

五日市線『武蔵増戸』駅徒歩5分

沖倉製材所のある町はあきる野市ですが、最寄りの駅は『武蔵増戸』です。

今年は三年ぶりに『増戸ますます市』が開催されます。5月21日に、恒例の抽選会が執り行われ、増戸中学校吹奏楽部の演奏や、地域商店の模擬店など、街の賑わいが期待されるイベントです。

武蔵増戸駅周辺は、広い畑が見渡せて東京とは思えない空の広さ。

春には桜もあちこちに咲いています。🌸

夕方西日が山にしずむ頃は、多摩産材の山々がくっきりと見えて美しい。都心から移住するご家族も増えて来ています。

先日は、60年もこの地で履き物屋を営んできた『山本商店』で「ますます市実行委員会参加事業者会議」が開催されました。

増戸商栄会の副会長を務めている沖倉製材所も、今年の開催に「地域の希望」を期待してお手伝いしてまいります。多くの皆様のご来場を楽しみにしています。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事