沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 柱・梁・間柱 国産材が活躍する時です

柱・梁・間柱 国産材が活躍する時です

 

木材業界の様々な状況も、日本全国から流れてきている中、構造材の原木の入荷も慌ただしい日々。


日本建築在来工法の柱材、横架材、杉 ・桧はやはり多くのご相談と発注を頂いています。

その間にオーダー頂いているテーブルトップを仕上げ、合わせた椅子の納品も間に合いそうです。

ウッドショックも沖倉製材所にとっては、東京の木・多摩産材・無垢の良さをご理解頂けるチャンスと捉え、製材所のつくる無垢の家具もどんどん広めて行きたいと思います。

『森林浴と暮らす』をコンセプトに、沖倉製材所はますます東京の森からの恵みをお届けしてまいります。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事