沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 多摩産材
  4. 多摩産材×シラス壁×ジオパワーで健康住宅

多摩産材×シラス壁×ジオパワーで健康住宅

多摩産材の家づくりをいち早く始め、シラス壁と地中熱でこだわりの健康住宅を手がける『マイホームパートナー一級建築士事務所』が、日野の現場で【東京十二木の家】を上棟いたしました。

いち早く『東京の木・多摩産材の家』について沖倉製材所を訪ねてくれたマイホームパートナー一級建築士事務所とは長いお付き合い。確かな目で厳選した原木を仕入れ、熟練の職人達に大切に加工された多摩産材を適材適所に活かすことのできる『信頼と安心の工務店』です。

マイホームパートナーは、住まい手となるお客様に寄り添い、強く優しく安全な『こだわりの健康住宅』をお届けしています。高千穂のシラス壁においては、抗ウイルス作用を実証試験で効果が発表されました。

抗ウイルス建材(呼吸する壁)で新築からリフォームまでキレイな空気環境をご自宅にご採用頂けます。

https://mobidrive.com/sharelink/p/5n3f9cciJT8fem1NDtBSbN5NPpTbHa2mcKVjgwLZ5CV5

🌲多摩産材×シラス壁×ジオパワー🌲でこだわりの健康住宅を建てられるのはマイホームパートナー一級建築士事務所だけです。

https://www.myhomep.co.jp/

1月22日(土)、23日(日)の二日間、構造見学会が開催されます。23日14時からは沖倉喜彦の講義もご用意。多摩産材を知るチャンスです。

多摩木材センター納市にて。良質な原木を競り落として来年の上棟に備えました

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証協議会監事・製材事業者代表、秋川木材協同組合代表理事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事