日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

  1. HOME
  2. 日々の沖倉製材所
  3. 新年の助走を終えて

新年の助走を終えて

年が明け、助走であるスタートを切りもう10日も経ちました。この2連休は、前途洋洋、希望に満ち溢れたスタートを切るための準備として、朝からコツコツ業務をこなしています。山の裾野で日々木々と暮らし、対話をする事。

「知識」と「行為」は一体であり、知っているだけでは何も意味をなさず、何かしらの行動をしてはじめて知識として意味をなす。沖倉製材所は、知行合一の精神で与えられた時を大切に仕事に活かしてまいります。

製材所の稼働はまさに365日。休日に上がるボイラーの水蒸気が美しく映えています。

 

    日々の沖倉製材所

    日々の沖倉製材所一覧