沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. オールトーキョー 十二木の家

オールトーキョー 十二木の家

昨年、モクションにて建築家隈研吾氏との対談でご縁を頂いた『アキモト+ウドウ設計事務所』との家づくり。ウッドショックを経て、ようやくスタートすることが出来ました。
設計士自らが立て主。設計事務所兼自宅が、東京の木・多摩産材・東京十二木で建設されます。
工務店は手刻みを得意とする『住み家』。製材所、設計士、工務店の三社が力を合わせ、本物の東京の家をつくります。
年内の上棟をめざし、「オールトーキョー・多摩産材・手刻みの家」を皆様に披露できる日が近づいています。

自分の道は自分でつくる。そうしてつくった道は与えられた道よりもっと進みやすい。
自分の進む道を信じて歩んでいる今だからこそ、人は道を譲ってくれるのだと、深く感謝しています。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事