沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 多摩産材幅ハギテーブル

多摩産材幅ハギテーブル

幅ハギテーブルは、共木でハギ合わせます。

杉の二枚ハギテーブル↑↑↑

共木とは 1本の同じ木から採った材料のこと。一枚板のような仕上がりになります。

↑↑こちらはヒノキの幅ハギテーブル

奥行きや長さのあるテーブルやカウンターを、予算や好みなど、様々な理由で一枚の無垢板からとれない時が、加工場の腕の見せ所です。

沖倉製材所では建築資材以外に、多摩産材でつくる家具や木工品などのサポートもしています。センスある優良な技術者や企業をご紹介し、多摩産材の普及に邁進しています。

沖倉製材所社長沖倉喜彦は多摩産材認証役員監事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事