沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 多摩産材初市

多摩産材初市

多摩産材の初市。昨日は多摩木材センターの競りでした。今年に入り気温が下がり、寒さもぐっと厳しく感じられます。

参加者の真剣な後ろ姿は良材に釘付け。

朝からの小雨も雪に変わりましたが、参加する買い手の熱気を感じる活気ある競りとなりました。

良材が勢揃いする初市は何回迎えても 気が引き締まる思いです。

『この一年も更に 木々と共に生きて行く』 新たな誓いを立てました。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表TOKYOWOOD普及協会代表理事であり、秋川木材共同組合代表理事です。

 

 

 

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事