沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 東京の木・多摩産材・東京十二木の家づくり

東京の木・多摩産材・東京十二木の家づくり

 

東京十二木を立ち上げ以来、コロナの影響で大きくお披露目することが出来ずにおりますが、お陰様で自然に様々な場所でご紹介頂けるようになり、そのコンセプトとブランド名に感銘頂いき、ジワジワと広がってきているようです。

オールトーキョーの家づくり。『東京の木の家づくり』を望むお客様の製材所へのご訪問希望が増え、沖倉製材所の志をご理解頂き、価値観を共有できる工務店をご紹介しています。

これこそ『東京十二木の家づくり』の真髄。箸から家までをコンセプトに、お客様とのお打ち合わせに無垢の可能性がひろがります。

無垢材の家づくりにこだわりを持つお施主様が製材を見学会ご希望。沖倉製材所ならではの目利きの話をお伝えしています。

東京の製材所が、東京の木に付加価値をつけた取り組みから10年。ここで更に新たな道を開拓すべく、製材70年の歴史の重みを踏まえた新たな組織づくりが進んでいます。沢山の方々にご期待とご賛同を頂いております。東京十二木のお披露目と共に、組織立ち上げを発表する予定です。

東京都が全国各地と連携し、国産木材の魅力発信拠『MOCTION』ではその真意をもお届けしします。こちらもお楽しみに。

6月MOCTIONセミナー「建築家と製材所が繋がってできること」開催

 

【沖倉喜彦プロフィール】

有限会社 沖倉製材所 代表取締役/一級建築士

昭和25年 有限会社沖倉製材所創業

平成6年 社長就任

平成24年Tokyowoodを立ち上げガイアの夜明け出演

多摩産材認証協議会監事

秋川木材協同組合代表理事

東京の木 多摩産材の普及のために、これまでにない沖倉製材所独自のイベントや、ものづくり、SNS発信しています。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事