沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 多摩産材
  4. 東京の木・多摩産材の割り箸

東京の木・多摩産材の割り箸

7/9に開催される『多摩産材で建てる家 バスツアー』に用意されるお弁当には、多摩産材の割り箸が付きます。

1967年より創業。青梅で家づくりをして来た『ささもと建設』さんが主催です。

沖倉製材所が自信を持ってお薦めする本当の多摩産材の家づくりとは何か。イメージだけではなく、実際に市場に卸される伐採現場は、多摩木材センター理事長の山をご覧にいれます。

多摩産材認証協議会監事製材所として、本物の多摩産材の家づくりの根拠をお伝えしていきます。
https://www.sasamoto.co.jp/

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証協議会監事・製材事業者代表、秋川木材協同組合代表理事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事