沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. ランニングプレーナー大活躍です

ランニングプレーナー大活躍です

GW明けより、無垢板テーブルやカウンターのお問い合わせや、直接ご覧になりお買い求め下さるお客様が増えています。

ランニングプレーナーが大活躍。これまでは、熟練された職人一人一人が手作業で作製に取り組んでいましたが、ランニングプレーナーのおかげであっという間に無垢板の素晴らしい杢目をご覧頂けます。

様々な無垢板探しのご相談に対応しています。

目で観て感じてご自身のイメージにあった一枚の無垢板に出会えるのは、製材所の作る家具だからこそ。割れ止め加工の様子などもそのままご覧頂いております。

天然乾燥させた大切な森の恵みを、丁寧に心を込めて仕上げて行きます。

沖倉製材所は東京で唯一の、『多摩産材認証役員幹事工場』です。『東京の木・多摩産材』のことなら安心してお任せください。私達は多摩産材普及のために、日々尽力しております。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表、秋川木材共同組合代表理事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事