沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 多摩産材
  4. MOCTIANセミナーニュース

MOCTIANセミナーニュース

建築家と製材所がダイレクトに繋がることで、どんな可能性が生まれるかについて MOCTION館長隈研吾・モデレーター宮崎晃吉、建築家の富永大毅と、沖倉喜彦がディスカッション。

これまで、富永さんが行ってきた活動から、東京での事例を中心に話を伺い、 木材の流通から考え直した住宅づくりなど、 具体的な現場も紹介しながら、経験談やポイントなどを視聴される皆さんと共有します。 国産木材の活用を考えている建築家にとって、参考になる話はもちろん、 日本の製材所の現状や展望を、建築家の視点から議論する、貴重な場です。

6月MOCTIONセミナー「建築家と製材所が繋がってできること」開催

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事