沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 多摩産材
  4. 東京十二木の家

東京十二木の家

国産材のみ、住宅用建築資材、多摩産材の無垢材に特化して取り扱ってきた沖倉製材所にウッドショックは無縁です。

土台材も性能表示をしっかりとし、お施主様に納得いただける、『本物の東京の木・多摩産材の家づくり』を展開。

東京都内の工務店と連携を組み、これまでにないオール多摩産材の家づくりを自信をもっておすすめしています。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証協議会監事・製材事業者代表、秋川木材共同組合代表理事です。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事