日々の沖倉製材所

伝えたいこと
 そのままに。

製材所に8月6日に届いたもの

ご近所様から生姜がとどきました。冷やして味噌をつけて頂きます。 8月6日が終わっていきます。日本にも世界にも様々な悲しい出来事が繰り返され、そしてそれは忘れられていきます。事件や事故、病気や災害、様々...

伐採依頼でしたが。。。

存在感に圧倒されました。総代さんから依頼があり、近くの熊野神社の御神木 『杉 』『桧 』を見に行ってきました。伐採するより上手に剪定して残してあげたいです。 沖倉製材所には様々な木の相談が舞い込んでき...

メンテナンス

皮むき機のタイヤを回すチェーンカバーをオーバーホールしました。 長い間 破損してチェーンに皮が入り込むことがしばしば有りましたが 完璧に直り快適に稼働出来ることになりました。 あきる野市内にある【井上...

強い生命力

工場の真ん中にある【桐の木】が、沖倉製材所を見守っています。昨年の台風で真っ二つに折れてしまったにも関わらず、アチコチに小さな芽をもち、花を咲かせて成長し、こんなに復活しています。なんて強い生命力。正...

吾野原木センターの市

吾野原木センターの市で、お目当ての丸太を競り落としました。その日のうちに工場に搬入。出材は今期最小の状況でしたが、厳選した『杉 6メートル丸太』『桧の3〜5メートルの元木丸太』をゲットいたしました。 ...

大手温浴施設の新規事業

大手温泉施設の新規事業の打ち合わせでした。デザイナーと設計士とのあれこれは本当に楽しい。工場も見学して頂き、東京の木・多摩産材・無垢材の素晴らしさをお伝えすることができました。もっともっと森のめぐみを...

宝探し

秋に都心で飲食店をオープンさせるお客様がご来社。。看板になる趣のある楠木を見つけました。沖倉製材所のアチコチには、宝が沢山眠っているのです!