沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 一年を振り返る

一年を振り返る

大晦日。夜の見廻りを終えて一年を振り返る。今年は激動の一年でありながら、沖倉製材所はより沢山の仕事に恵まれました。ありがとうございました。

挑み甲斐のあるものとの出会いは製材する我々の胸を躍らせてくれました。

市場の競りでは毎回の勝負で精神が鍛えられ、若手に継承して行く準備も出来た一年でした。

目利きとして見立てたものが、良材であると信じ製材された瞬間のその結果に心震えることもありました。

『その瞬間のために製材業をしてきた』それは、製材する者にとって過言ではありません。

又今年は、多摩産材認証役員監事として、多摩産材の新しいブランドである多摩産材プレミアム『東京十二木』を生み出す事ができました。

箸から家までをコンセプトに、箸の老舗である【はし藤】さんとのコラボレーションも実現にむかっています。

トップページ

『多摩産材で創るこだわりの健康住宅』を手掛ける【マイホームパートナー一級建築士事務所】さんとは東京十二木の家を建てることも実現。来年に向けてあらたな取り組みを企画中です。http://www.myhomep.co.jp/

私たちにすべてを継承してくれるために人生の全てをかけてくださった、杉田さんの最後の仕事姿も目に焼き付いています。

激動の一年。それでも当たり前に過ぎていく一年。明日からは又当たり前に始まる一年。これまで通り、動かず、動かせれず、不動の志を貫いて、沖倉製材所は邁進してまいります。

多摩産材認証役員監事

TOKYOWOOD普及協会代表理事

秋川木材共同組合代表理事

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦

 

 

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事