沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 建築構造材から飲食店カウンターやリフォームに対応

建築構造材から飲食店カウンターやリフォームに対応

『マイホームパートナー一級建築士事務所』さんの『多摩産材で建てるこだわりの健康住宅』。 東京十二木の杉の柱材が仕上がっています。

https://www.myhomep.co.jp/

 

新規でお付きあいがはじまり、既に6棟の新築の発注を頂いている青梅の『(株)ささもと建設』さん へは、新築クリニックへ納める杉の間柱のお届けに準備万端。

https://www.sasamoto.co.jp/

更に、コロナ禍で休業を余儀なくされていた飲食店も。念願のリフォームが先延ばしでしたが、ここへ来てようやく走り出せました。身近な多摩産材の杉で、立派に仕上げていきます。

長いお付き合いを頂いている工務店 『住み家』さんからの発注は、多摩産材杉芯去り化粧梁。コツコツと丁寧な木の家づくりで評判の工務店です。

http://www.sumi-ka.jp/

沖倉製材所は毎日様々なご相談、ご依頼に対応しております。一つ一つに心を込めて。多摩産材認証協議会監事製材所としての自信と誇りで仕事をしています。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は一級建築士であり、多摩産材認証協議会監事・製材事業者代表、秋川木材共同組合代表理事です。

 

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事