沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 持ち込み丸太の製材
  4. 持ち込み丸太は文豪の愛した庭の木

持ち込み丸太は文豪の愛した庭の木

ある文豪の旧邸より届いたクロガネモチの木。建物移築のため伐採されて沖倉製材所に届けられました。

関東大震災にも、第二次大戦の空襲にも耐えたこのクロガネモチの木は、榧の木などと一緒に約130年もの間生きていました。

文豪が生きた証と歴史的な建物として、貴重なプロジェクトに活かされるクロガネモチの木。沖倉製材所にしかできない志と技術で、その想いに相応しい仕事をさせて頂きます。

移築は造園工事も含め、2025年秋頃完成予定。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事