沖倉製材所

多摩産材が
 もたらす
  幸せな暮らし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 制作事例や仕事あれこれ
  4. 東京の製材所だからこそ

東京の製材所だからこそ

新しいものを生み出す幸せを実感できる充実した一年でした。

多摩産材プレミアムとして東京十二木が動き出し、沢山の案件と出会いがありました。華開いたもの、なくなったもの、内容は様々ですが、全ては山からの恵みとしてありがたく感謝。

(東京野菜とのコラボレーション↑↑↑)や箸作り。https://instagram.com/tynw831?igshid=17cyi73sqkzvs

木工作家さんたちとのコラボレーション。

(癒しの木のしずく↑↑↑)https://woodrops.amebaownd.com/

家具職人さんたちとのコラボレーション。

木工房三澤のお仏壇https://mokkouboumisawa.web.fc2.com/

そして何よりマイホームパートナー一級建築士事務所さんより『東京十二木の家』が生まれました。

http://www.myhomep.co.jp/

来年は更に飛躍する年になるよう、今から計画中です。沖倉製材所は、東京の製材所として『本物の多摩産材の家づくりをするハウスメーカー』を目指して邁進いたします。

沖倉製材所代表取締役社長 沖倉喜彦は、多摩産材認証役員監事・製材事業者代表TOKYOWOOD普及協会代表理事であり、秋川木材共同組合代表理事です。

 

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事